読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JS.next

JavaScriptの最新実装情報を追うブログ

Spread要素が実装された

概要

配列リテラルでSpread要素を使うと、イテラブルとして展開してそれぞれを要素にしてくれる。


var a = [3, 4, 5]

var b = [1, 2, ...a, 6, 7]  // [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7]


応用

文字列を配列にする

str.slice()

[...str]

(但し後者はサロゲートペアも考慮される)


重複を取り除いた配列を得る

ary.filter( (v, i) => ary.indexOf(v) == i )

[...new Set(ary)]


0からn-1までの要素を持つ配列を作る

[...Array(n).keys()]


実装されるバージョン

V8 4.5.11 4.5.69(デフォルト有効)