読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JS.next

JavaScriptの最新実装情報を追うブログ

Array.prototype.includesが実装された

★★☆ Proposal ES2016 新仕様実装 V8

概要

配列に指定した値が含まれているかどうかの真偽値を返すメソッドである。


利用例

var ary = [ NaN, 1, 2, 3, 4, 5, 6 ]

// 従来方式
ary.indexOf( 2 ) != -1  // true

// includes
ary.includes( 2 )       // true

// 何が同値とみなされるかは基本的には===やindexOfと同じ
ary.includes( "3" )     // false

// ただしNaNはNaNと同値とみなされる
ary.includes( NaN )     // true

// 第二引数で探索の開始位置を指定できる
ary.includes( 4, 2 )    // true

// 負の数で後ろからの位置を指定できる
ary.includes( 5, -1 )   // false


実装されるバージョン

V8 3.31.52(通常配列) 4.6.68(型付配列)